キャスト紹介(渡辺真以)

さぁさぁ、楽級新聞第3号『もしも、シ 〜とある日の反射〜』
キャスト紹介の四人目です!

気になってるケドまだ予約してなかったという方、
ぜひ、公演ページより
ご予約を!
ご予約を!!!
 
 

【お名前(所属)】
渡辺真以(フリー)
 
 
【わたしの前世は、「たんぽぽ」】
動かないのが好きだけど、遠くへ行きたいという思いもある。
根っこをはって動けないたんぽぽが、飛んでいく綿毛を見送って。ふっと風が吹いた時に千々飛ばされる綿毛みたいに突然出掛けたり、頭に一個だけ残った綿毛みたいにそこでじっとしていたり。でも、その最後の綿毛も、いつかは風に乗って別の景色を見に行く。
きっとそれが羨ましくて、私は、その気になれば自分の足で何度でも、色んな場所にいける人間になった。
 
 
【演出コメント】
学生時代に同じサークルに所属していたというコトもあり、信頼と実績の渡辺さんです。

演技として突飛な動作をしても、「あぁ〜、でもそういう人居そう」と納得してしまう、そんな自然さと説得力を醸し出してくれます。

今回、やや不思議な役どころですが、持ち味を活かし、どんどん遊んで貰いたいと思います。
 
 
 
 
そんな本公演、予約し忘れたなんてコトが無いよう、
今のうちに公演ページより
ご予約を!